7月8日練習

朝から梅雨らしい天気。

雨でもやろう!って決めていた。

練習場所は、『高田陸上競技場』凄く水はけが良く、最高の球技場。

しかも天然芝。

タックルされても全然痛くない。

 

僕達が高校生の時は、土のグランドは当たり前。

しかも夏場のグランドはカッチカッチ。よく練習前に消防用ホースで水まいていたなー。 

擦り傷なんて当たり前、よく目の横に傷つけてた。いかにもラガーマン、勲章。

こんなじ最高の人工芝グランドで練習が出来る君たち、羨ましいぞ。

今日は、高田高校ラグビー部も練習していた。子供たちにとって最高の刺激。

練習終了後にはなんとラグビースクールにも参加してくれた。高田高校ラグビー部との交流会だ!

一緒にボール回し、ショートダッシュ、ジグザグパス、ボールキック、コンタクト、

そして最後に高校生とゲーム。

 

4月以来の交流会、パス競争をしたりゲームをしたり、3か月ぶりのスクール生の上達ぶりに高校生は、

『上手くなってる、コンタクト出来てる、凄い』とみんなの上達ぶりに驚いていた!

素直に嬉しかった。上達ぶりはもちろんの事だが、

高校生はしっかりスクール生の事を見ていてくれたんだなーって。

時折の豪雨、ほんとバケツをひっくり返したような雨。雷は危険だけど雨は大丈夫だ。

グランドも非常に水はけが良い。高校生 vs ワセダ 結果はワセダの勝ち。

ワセダのすばしっこさは、凄いぞ、つなぎも良いプレーがあって、最高のゲームができた。

小学生と高校生が体と体をぶつけ合い1つのボールを奪い合う。

高田高校ラグビー部、胸をかしてくれて、ありがとう!!

高田高校ラグビー部から3名 U-18北信越代表に選ばれました。非常に嬉しく素晴らしい事。

頑張れ高田高校ラグビー部!!

高田高校ラグビー部(マネージャー含)は、みんな素直で明るくて優しくて、最高のラガーマンだ。

子供達のお手本だ!!小林君も良い!!

齋藤先生の素晴らしさを実感しました。

厳しさの中に沢山の優しさがあります。厳しさの中に本当の優しさがあります。

 

ラグビーからいろんな事を得てほしい。

強いチームも大事だが、やさしさや男らしさ、素直な気持ち、折れない心。

前回の練習で怪我をしてしまった、副キャプテンひかるの悔しさは計り知れないだろう。

チームのみんなも、凄く心配していた。ひかるの怪我が早くしっかり治りますように。

ひかるが、復帰してくるまで、みんなで盛り上げていこう! キャプテンまさきの適格な指示も良いぞ!

 

次回もよろしく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<< >>