代表決定競技会観戦

今日は、選手コースのみんなで、ユニバーシアード/アジア選手権の

代表決定競技会を観戦してきました。

 

早朝6時にバスで出発し、向かった先は、今月オープンしたばかりの

おとなり群馬県高崎市にある、『高崎アリーナ』

さすができたばかりとあり、どこもかしこもきれいでした。

代表決定競技会

 

到着すると、すでに長蛇の列・・・。ほどなくして開場時間となりましたが、

残念ながらほとんどの選手が後ろ側からの観戦となりました。

しかし、フロアとの距離は近く、選手の息づかいも聞こえるほどでした。

 

美しいプロポーションに、美しい四肢、そして、高難度な技や、圧倒的な

表現力、どれも驚きと感動でいっぱいでした。

やはり、映像で観るのと、実際に生で観るのとでは全然違うものですね。

ひとりひとりが新たな目標や、意欲をもって帰途についたのではないかと

思います。

 

さて、県民大会まであと10日を切りました。先立って、今週末には

高校生の春季地区大会があり、ワセダクラブの卒業生たちも出場します。

今シーズンも本格始動となりますが、クラブ生、指導者、保護者が

一丸となって頑張っていこうと思います。

 

<< >>