親子コンディショニング講習会

新潟市内はこの時期らしい、清々しい晴れが

続いています。

市内の小学校では運動会が行われ、クラブ生たちも小麦色に

焼けました。

 

さて、5/26(土)昨年に引き続き、日本コンディショニング

協会会長の有吉与志恵先生と、協会員のみなさまをお招きし、

親子コンディショニング講習会を行いました。

あいにく、多くの小学校で運動会が行われたため、参加人数は

昨年には及びませんでしたが、有吉先生には、資料に沿って

丁寧にご説明いただきながら、実際身体に触れ、

教えていただきました。

 

新体操は、身体を可動域限界まで目一杯使う競技ですが、

選手の多くは成長期でもあります。ひとりひとりの動きのクセや

骨格に因り、悩みは様々ですが、時間の許す限り丁寧にご指導

いただきました。

 

6月に入るとかなり大会も立て込んできますが、今回の講習をいかし、

身体をしっかり整えながら、最高のパフォーマンスが出来るように

コンディショニングを継続していきたいと思います。

 

お忙しい中、スケジュール調整し、お越しいただきました、

有吉先生はじめ、協会員のみなさまに改めてお礼申し上げます。

 

また、お子さまと参加してくださいました保護者のみなさまも、

貴重な時間をご協力いただきありがとうございました。

今後もお子さまとお子さまの身体と対話する時間を時々設けて

いただけるとありがたいです。

 

6月は、中体連の市内大会、そして北信越ジュニア予選が行われます。

また、インターハイ予選と、北信越高校総体には、当クラブの

卒業生たちが出場します。お互いに良い報告が出来るように

応援し合いながらそれぞれベストを尽くしていけたらと思います。

 

応援よろしくお願いします。

 

28DA9F6C-EEC9-4212-8030-484579B7940E

<< >>