第11回発表会が終了しました

アップが遅くなり申し訳ありません。

2/12(月)第11回発表会が無事に終了しました。

 

前日は暴風雪、当日も雪とあいにくのお天気

ではありましたが、クラブ生、ゲストの皆さま、

賛助出演の皆さまが事故なく無事に集合できた

ことが、まず何よりでした。

 

リハーサルから開場時間まで、あっというまに時間が

過ぎましたが、足元が悪い中、大勢の方にお越しいただき、

開場と同時に観客席がみるみる埋まっていきました。

 

開演からは、さらにあっという間に過ぎていきましたが、

各コースとも、練習の成果をお見せできるように

元気いっぱい演技を披露しました。

 

初めての発表会となったクラブ生もいれば、今回が

集大成となった人まで、それぞれが思いを込めて

踊りました。観客のみなさまにも伝わったのでは

ないでしょうか?

 

 

真っ赤なベストを着て、ロープを使って縄跳びに挑戦したり、

ハチになりきって、可愛らしくリボン&ダンスを披露

してくれた、ティンクルコース。今年は、ふたつの

グループに分かれての演技披露でした。

 

金曜ティンクルコース

53B3C5F6-1D08-44B9-B0D3-DCEE863C6609

土曜ティンクルコース

5F79A4AD-3844-462B-A68D-19A2B439EA51

 

フリフリのスカートでドナルドの曲に合わせて

ノリノリなダンスをしたり、対照的にクールな衣装に

着替えてロープ&ボールの演技を披露したCコース

4743E619-25CD-422B-8982-C264263309E1

 

3つのチームに分かれて競技ルールに基づいた

徒手団体の演技と、スウィングジャズの定番sing

sing singの曲に合わせてボール&リボンの演技を披露したAコース

77D7998F-8F93-40FC-B8E2-F0E3E8949533

 

タンゴ曲ラ・クンプルシータを使い、フープ&リボンの演技と、

アラビア調の音楽を使ってボール&リボンの演技を

披露した育成コース。3年生の2名は徒手の個人

演技を踊りました。

20E4F7B8-A7E8-4BD0-BC8B-43D6D3B0F906

 

選手コースは、個人演技に4名と、クラブ×10の団体2チーム、

そして、ゲストのMARINA先生に作っていただいた

集団演技を披露しました。

9B53707B-3D2B-4F19-8236-4ED1818B52B7

 

また、賛助出演のひまわりクラブ、Kamo RG、

北越高校の皆さまも、それぞれのチームの良さが

たくさん詰まった演技で、華を添えていただきました。

 

そして、スペシャルゲストとしてお越しいただきました

東京女子体育大学の、渡辺真帆選手、柴田怜選手には、

素晴らしい演技をご披露いただきました。今は、新体操

選手にとっては、ちょうど来シーズンに向けての準備期間で

あり、新ルールに合わせて演技を見直したり、新しい

技を色々と試している時期で、人前での演技披露するには

大変な調整が必要だったことと思いますが、憧れの

選手たちの演技を間近に見ることができ、クラブ生たちも

大喜びでした。

 

同じくスペシャルゲストのMARINA先生には、今年も

表現豊かなダンスをご披露いただき、会場中がその演技に

魅了されました。

 

ワセダクラブといえば、忘れてはならない保護者

パフォーマンスも、例年どおりの大盛り上がりでした。

会場準備や、裏方の仕事も保護者のみなさまが一手に

引き受けてくださり、毎年発表会を陰で支えてくださっています。

さらには、昨年に引き続き、クラブ生の弟妹たちによる

かわいいパフォーマンスと、この日のために駆けつけて

くれたワセダ第1期生から3期生となる卒業生たちのダンスもあり

第10回の記念となった昨年に引けを取らない素敵な

発表会になりました。

 

8B1DFBAF-39F3-4679-A17A-537D73C55C0C

 

ここに至るまでのクラブ生の努力を誇りに思いますし、

また、ご支援くださった保護者の皆さまにも、感謝

申し上げます。

 

ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

ワセダクラブは、引き続きみんなが輝けるクラブを

目指して活動していきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

<< >>