北信越ジュニア選手権大会

去る9月16、17日と福井県鯖江市にて開催された

北信越ジュニア選手権大会に、個人A競技に

遠藤汐里が、また、団体競技に1チーム出場してきました。

 

1日目個人予選では、1種目に苦手なリボンの種目からと

なりましたが、大きく崩れることなくまとめ、続く

ボールでも、練習不足を感じさせない大きな演技をする

ことができ、総合10位で、予選通過と好位置につけました。

翌日臨んだ決勝では、残念ながら2種目ともミスが出てしまい、

4種目総合は15位という結果でした。悔しい結果とはなりましたが、

昨年の同大会では決勝に進むことが出来なかったので、

1年間の成長を感じることが出来ました。来シーズンは

ジュニア最後の年となるので、さらに躍進できるよう、

頑張りたいと思います。

 

続く団体ですが、こちらもクラブ団体選手権と同じ個所での

落下に始まり、移動などの小さなミスや、同時性の欠如など

実施面で技術ミスがたくさん出てしまい、内容的にはかなり

悔いが残るものとなりました。練習ではノーミスの演技も

たくさん出せるようななってきたいたので、本番1本で

力を出し切ることの難しさを痛感しました。

結果は6位入賞と、昨年のチームを超えることはできま

せんでしたが、今年のメンバーは、中学2年生以下でしたので、

来年につながるようにゼロからスタートするつもりで、

頑張りたいと思います。

台風の影響で、本来応援に駆け付けるはずだったクラブ生たちも、

急きょ取りやめとなりましたが、心は一緒に闘ってくれて

いたと思います。

 

競技日程の一部の変更や取りやめなど、開催県の先生方にも

大変なご苦労をいただき、無事に競技日程を終え、事故なく

帰ってくることができました。ありがとうございました。

また、出場にあたり、県の強化部の先生方をはじめ、たくさん

の方にご指導いただきましたことも、併せてお礼申し上げます。

 

さて、長くなりましたが、これから10月6日に中学校新人戦、

11月18、19日県選手権大会、12月17日新体操祭と続きます。

選手だけでなく、クラブ生ひとりひとりが活躍できるよう

これからも活動していきたいと思いますので、引き続き

ご支援よろしくお願いします。

 

2017.9.17-1

2017.9.17-2

 

<< >>